最新情報:四季の風景

四季の風景 2015年7月20日 12:56

ひっそりと咲くムラサキゴテン

 大木戸休憩所近くではコムラサキの横でムラサキゴテンがひっそりと咲いています。昨日気象庁から梅雨開けが発表されたこともあってか、ぎらぎらとした日差しが新宿御苑を照らしています。

150720s2.JPG

150720s1.JPG

四季の風景 2015年7月19日 13:58

威風堂々と佇むユリノキ

 新宿御苑の代表的な庭園といえば、イギリス風景式庭園。広大な青々と茂る芝生にどっしりと根を張り、空高くのびのびと枝を伸ばし育った巨樹が点在する庭園です。その中でもひときわ目を惹くのが、イギリス風景式庭園の中央に堂々と佇むユリノキです。こちらの木は新宿御苑のシンボルツリーにもなっています。
01.JPG
四季の風景 2015年7月17日 13:00

季節のみどころ情報【7月17日号】

ムクゲ、アメリカフヨウ、アガパンサスがおすすめです!
 
 下の池近くや千駄ヶ谷休憩所近くではムクゲがみごろをむかえています。朝開き、夜しぼむ1日花ですが、順番に開花し長く咲き続け、8月上旬まで花をお楽しみいただけそうです。
150717s25.JPG
 フランス庭園バラ花壇中央やサービスセンター前ではアメリカフヨウがみごろを迎えています。直径30cmほどの花は遠くからでも目立ちます。サービスセンター前の鉢植えは、花色が白や紅色などカラフルで、さらに近くで観察できるのでお勧めです。
150717s12.JPG
 サービスセンター近くなどではアガパンサスがみごろをむかえています。紫色や白色の花が球状の房を作り大きな花がそこにあるかのように見えます。花の蜜に誘われた蝶を観察することができるので、今の時期のおすすめの花です。
150717s07.JPG
四季の風景 2015年7月15日 15:38

サルスベリが咲きはじめました

 下の池など園内各所で本格的な夏を思わせるサルスベリのピンク色の花が目立ちはじめています。昨日にひき続き今日も30℃を越え、猛烈な日差しが降り注ぐ園内ですが、木陰に入ると一転、涼やかな風を感じることができます。

150715s4.JPG

四季の風景 2015年7月14日 13:07

オニユリがみごろです!!

 水のせせらぎ音が耳に心地よい西休憩所横では、オニユリがみごろをむかえています。濃い緑の中、凛とした鮮やかなオレンジ色が遠くからでも目を引きます。
01.JPG
四季の風景 2015年7月12日 16:23

アメリカフヨウがみごろです

 フランス庭園バラ花壇の中央ではアメリカフヨウがみごろをむかえています。今日は昨日に引き続き、すっきりとした青空が広がっています。園内各所でセミの合唱が聞こえはじめ、梅雨明け前ですが、夏を思わせます。

150712s4.JPG

四季の風景 2015年7月11日 16:12

ヒメヒオウギズイセンがみごろです!!

 ここ数日曇り空で過ごしやすい日が続いていましたが、本日は久しぶりに太陽がさんさんと照らし真夏日となっています。ご来園されたお客さまも、木々の多い木陰の広がる外周路の散策や巨樹の下などでゆったりと読書やピクニックを楽しまれています。
 丸花壇の近くで、ヒメヒオウギズイセンがみごろをむかえました。
05.JPG
01.JPG
四季の風景 2015年7月10日 14:00

季節のみどころ情報【7月10日号】

ムクゲ、ヤブミョウガ、ギボウシがおすすめです!
 
 千駄ヶ谷休憩所近くやフランス庭園近くではムクゲがみごろをむかえています。木いっぱいに花をつけ遠くからでも目立ち、見事です。
150710s20.JPG
 新宿門近くや日本庭園などでは、ヤブミョウガがみごろをむかえています。花は小さいですが群生しているので、見ごたえがあります。
150710s06.JPG
 園内各所でギボウシがみごろをむかえています。うつむくようにたくさんの花を咲かせている様子が風流です。
150710s08.JPG
四季の風景 2015年7月 8日 15:00

ヤブミョウガがみごろです

 7月に入りましたが梅雨の影響もあり、ジメジメと湿気の多いお天気の日が続いています。園内各所の日陰では、ヤブミョウガの花がみごろをむかえています。
01.JPG
四季の風景 2015年7月 5日 14:25

緑のカーテンを育成中!!

 夏が近づくと、よく耳にするようになる『緑のカーテン』。皆さんはご覧になったことがありますか?
01.JPG
(2014年作成の緑のカーテン)

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28