最新情報:イベント・セミナー

イベント・セミナー 2015年6月23日 15:21

きのこ観察会のご案内

 20150623-10.jpg

 皇居外苑といえば松と林。松林のキノコといえば秋の松茸をはじめ多くのキノコが発生することで有名です。

 長年各地でキノコを観察してこられた講師による松とキノコの関係の話の後、実際に皇居外苑の芝生広場でキノコを観察してみませんか?きっとキノコを見る目が変わります。

 詳しくはこちらのチラシをご覧ください  150612END版.pdf

イベント・セミナー 2015年3月12日 13:56

2015バードウォッチング「旅立つ冬鳥たちを見送ろう」

2015年3月7日(土)9:30~12:30 

小雨模様の寒い日となりましたが今年は雨天時に備えて講習会を準備していたため、先ず屋内でのレクチャーからスタートしました。

飛翔時の羽根の模様による雌雄の見分けポイント、メジロが蜜を吸うためにツバキの花びらにぶら下がってつける小さな爪穴の話など、スライドを使って分かり易く、また興味深い話で楽しませてくれました。レクチャーの間に天気が回復することを期待しましたが、願いかなわず不安定な天気の中でバードウォッチングがスタートしました。芝地でツグミ、シジュウカラ、ハクセキレイが飛び跳ね、空にはヒメアマツバメが気持ちよさそうに翼を返し、またお濠ではハシビロガモ、ヒドリガモなど数種類のカモ達が戯れ、珍しいヨシガモの美しい羽根の模様に魅了されました。続いてバンやオオバンの潜水の様子、石垣を伝わり歩くキセキレイ、じっと魚を見つめるカワセミを観察。終点桜田門ではノスリが高い松の木からあたりを見下ろす姿を観察することが出来ました。後一か月もすれば冬鳥は北国へ旅立ち、お濠に渡り鳥はいなくなってしまいます。予定時間延長となってしまいましたが、別れを惜しみつつ昼少し過ぎての解散となりました。

 

1.jpg

スライドを見ながら先ずは鳥のお勉強。

2.jpg

小雨の中でのバードウオッチング開始

3.jpg

空を見てください、ヒメアマツバメです。

4.jpg

旅立ち前の準備に忙しそうなカモ達

イベント・セミナー 2014年12月17日 10:27

第29回皇居探訪セミナー報告

29-1.jpg

第29回皇居探訪セミナー「江戸城の門を巡り、紅葉を楽しもう」コースは、北の丸公園休憩所前に集合。秋の名所モミジ林を周り、12月2日に大手町から東京都の気象観測地点として移動したばかりの北の丸公園気象観測所を見学。

 

29-2.jpg

花木園で冬花の説明を聞いた後、大イチョウのみごとな黄葉(残っていました)を鑑賞

 

29-3.jpg

田安門から千鳥ヶ淵緑道を周り代官町通り堤塘の砲台跡で一休み。

 

29-4.jpg

北桔橋門から東御苑天守台跡へ。乾通りの一般公開と重なった週末の人出はかなりのもので普段この時期は静かな東御苑も寒さを忘れる賑わいでした。予定通り2時間30分の行程を終了し、平川門閉門時間に何とか間に合い2014年度皇居探訪セミナーを無事終了しました。

イベント・セミナー 2014年12月16日 10:14

自然観察会「お散歩ポケット」No.6

1.jpg

11月16日(日)紅葉真っ盛りの皇居外苑広場から馬場先島において第6回目の自然観察会「お散歩ポケット」が開催されました。今回初めて休日に開催した事もあり小学生の姉弟や親子連れでの参加が目立ちました。

 

2.jpg

観察ケース(貸与)の中の様子です。実の模様や葉脈の様子が良く分かります

 

3.jpg

松の樹洞を見つけました。洞(うろ)の中に雀が巣を作ることが有ります

 

4.jpg

芝生の上で落ち葉のクイズタイムです。

2つの紅い実の違いに興味津々、植物紹介に合わせた簡単なゲーム等をしながらお散歩気分を楽しみました。

 

5.jpg

ワークショップでは拾ってきた枯葉で栞(しおり)作り、また葉っぱクイズや‘紅葉の不思議’の話をお楽しみいただきました。限られた時間内でしたが参加者の皆様には十分ご満足いただけたようで、今後も季節に合わせお客様が楽しめる企画で開催して行く予定です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ