北の丸公園でセミ達が鳴き始めました

カテゴリ:

20150717-1.JPG

 梅雨明けを前に蒸し蒸しとした暑い日が続いていますが、皆様体調など崩されていませんか?

 都心部にありながらも緑豊かな北の丸公園では、セミ達の元気な鳴き声があちこちから聞こえてきています。写真はおなじみ、茶色の羽に黒っぽいからだが特徴のアブラゼミ。

 

20150717-2.JPG

 セミの抜け殻もいたるところで見られます。よく観察してみると、背中から白い糸のようなものが・・。実はこれ、気管の内側の表面なのです。そんなところまで脱いでしまうとは、驚きですね。

 

20150717-3.jpg

 アブラゼミよりも少し遅れて鳴き始めるのはミンミンゼミ。透明の羽に、淡い緑色のからだが特徴です。

 

20150717-4.JPG

 コナラの木には、泥をかぶった大きさ約2センチほどの小さなニイニイゼミの抜け殻も見られました。

 セミの種類は、7月下旬頃にはヒグラシ、8月中旬頃にはツクツクボウシと増え、園内はますます賑やかになっていきます。

 

20150717-5.jpg

 園内北側、武道館近くにあるザ・フォレスト北の丸は一休みには最適なお洒落なカフェ。皇居の北側にあたる緑豊かな北の丸公園で、適度な休憩を挟みながら昆虫・抜け殻観察をされてみてはいかがでしょうか?

 

 

2015年7月17日 09:07

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ